おたくーるじゃぱん

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

アイカツスターズ! 48話「わたしだけの歌」の感想です。

評価:★★★★★



48話あらすじ

歌組のS4決定戦が始まった。
そんな中でも、リリィのステージは素晴らしいものだった。
しかし彼女のステージを見て、1年生の桜庭ローラは不安な気持ちになってしまい…。

※公式あらすじより


有莉ちゃんのステージがカットされたことに泣いた(´ω`)

それ以上にリリィの結果を喜べる、有莉ちゃんの人としての格に泣いた。敗北感的な意味でな。


自分の道をススメ


リリィの話もそこそこに、ローラのターンへ。
それを見て思う、今回のメインはローラだったな~と。

自分の道を進む選択もリリィの真似なんじゃないか?と悩む姿が印象的。だって、そんなんで悩むなんて選択肢が私にはなかったから────自分の道を進む、オリジナリティしか感じられない話が誰かの真似かもしれん。言われてみれば言葉自体にオリジナリティは無い気もします。
しかし、言葉は誰かの真似でも、自分の道は自分の道でしかない。誰かと同じ道を進んでるように見えても、その道を歩ける権利を持つのは自分だけです。
ローラのライブシーンを見てたら、また見終わったときそんな風に感じました。

良いライブシーンでしたね~。

曲自体が「アイカツステップ」に続いて好きというのも大きいけど、良いライブシーンでした。

そして、真似してるかも? と悩んでいた相手にローラが勝つ展開へ。
熱い、熱いなローラ(´∀`)
ローラは主要キャラの中でもそんなに好きな方じゃないんだけど、勝利が決まったときについつい握り拳を作ってしまった。それほどに胸が熱くなれる展開、結果で─────

面白かったです。

当たったら何かもらえないかな?


さてさて、歌組の順位予想が見事に当たってます。

1位:ひめ先輩
2位:ゆめ
3位:ローラ
4位:リリィ

こんな感じで予想中。
ブログでは書いてません。某リンク先ブログのメッセージで予想するというw
こっちでも書いとくべきだったな(´ω`)


今回のローラがリリィに勝つ展開は、悩んでたローラをリリィが何とかする展開があっただけに予想しやすかったかも? 師匠に弟子が成果を見せるような感覚で。
そういった意味でなら、ひめ先輩とゆめの対決も後輩の勝利になるのかもしれん。そちらの方が濃厚臭いけど、ここで勝っちゃうと4月からやれることが無さそうで……S4にはなれたけど、まだ上がいるって含みがあった方が面白いと思った。だからひめ先輩の勝利を、まだまだ壁でい続けてほしいという意味で予想しました。

これで二人揃ってローラに負けたら大爆笑なんだが、他の組の勝者は29000点ぐらい取ってるからそれはないだろう、と。

次週はゆめのターンで「負けろ負けろ負けろ負けろ負けろ負けろ…」と呪詛を唱えながら視聴したいと思います。次回予告のまぶしい雰囲気から逸脱し過ぎてる気もするけど、予想を当てるためだ……悪く思うなよ?
そして─────

予想が当たったらあの子に告白するんだ!

S4決定戦の決着に期待しつつ、私が立てた死亡フラグにも期待ですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL