おたくーるじゃぱん

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

亜人ちゃんは語りたい 11話「亜人ちゃんは支えたい」の感想です。

評価:★★★★★

公式サイト


11話 あらすじ

日差しや暑さに弱いひかりや雪が夏を快適に過ごせるよう、一緒に考えることにした鉄男。
しかし、亜人ちゃんたちが鉄男に頼り切っているその状況が逆に彼女たちにとって良くないのではないかと、教頭に釘を差されてしまう。鉄男はそのことを気にしてしまい……。

※公式あらすじより


頑張りにやりすぎはない


教師でもなんでもねぇ、ただのフリーターですが……こんな良い生徒たちに囲まれたい。
美少女ってことも少なからず、いや、大いにあるが、そんなん抜きにしても彼女らの先生だったら教師冥利がなんとやら……楽しいだけじゃない幸せな生活を送れそうです。

まぁ、私がやってもそういう環境にはならんかっただろう。
鉄男が亜人ちゃんたちの話を、悩みを聞き解決することを頑張りに頑張ったからこそ今の環境がある。だからその頑張りを否定することは絶対に間違ってると思いました。

ひかりが言ったように「頑張りにやりすぎはない」と。
良いこと言うな~アホな子なのに(´∀`)
その言葉で救われる鉄男という構図。
泣きはしないけど、温かい気持ちになれた。うん。

面白かったです。

笑いや萌えの強さはいつもより劣ってたが、嫌いじゃない。
良い話でした。

さっきーとさたっけー


さて、佐藤先生は相変わらず萌え萌えでしたねw
鉄男を励ますメッセージでの「胸を貸します」が印象的。
何故かって、どうしても「オッパイを使わしてくれる」的な意味に聞こえるから。
これは盛大に胸を借りようじゃありませんか!!
そんな感じの薄い本が夏頃に出ることに期待してます。


最後に、さたっけーとその友人はともかく、イジメっ子が再登場。
さたっけーたちの会話シーンは感慨深いものがありつつ、笑えた。
モブっぽいが、次回にも出番があると良いね。



最後に……

次回が水着回くさい件について。

熱くなってきたぜ……(・∀・)
次回に激しく期待してます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL