あにまに~きままにアニメ感想~

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

    アクエリオンロゴス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     爆発しろぉぉぉ!!!
     と叫びたくなるオチでした。

     どちらが救世主になるかで争う。めんどくせぇ奴らだな。舞亜の目線に立ったとき、自分の為に争う光景というのは悪くないと思えます。ただ、それが世界の存続に関わるような争いだったとしたら、はた迷惑もいいところだなと。どっちになったとしても構わないが、最終的に生身で殴り合うなら最初からそうしろと言いたい。アニメとしてはロボットに乗らなきゃだが、今作はロボットに乗らないロボットアニメなんだから、最後もそれを徹底するべきだった。

     結果的に、陽は救世主になれませんでした。ロゴスワールドの再築シーンでは、全裸の男がウネウネ動くという地獄を味あわされる。鬱だ……orz 舞亜とチェンジして欲しかったな。

     ラスト、皆はそれぞれの道へ。
     陽と舞亜は恋人になり、キスして完結!
     ハハハッ、爆発はまだですか?


    【評価】
    ストーリー:★★★☆☆
    バトル:★★★☆☆

     まぁ、面白かったです。
     オチとしては、何の意外性もなかったのがスゴく残念でした。
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     やはり、最後は金ぴかアクエリオンなんですね。
     それにしても、男の「キモチィィィ」は罰ゲーム過ぎます。
     アヤネルの音声だけにしてもらえませんか?


     閑話休題
     これは、むしろ「アクエリオンEVOL」を名乗った方が良いんじゃないかと思ってしまう。なんせ、ひっくり返して「アクエリオンLOVE」ですからね。それほどに今回の話は恋愛推しでした。
     いろいろと恋愛要素で印象に残るシーンは多かったですが、個人的にはネスタの「ご愁傷さま、人類さんw」が一番M心をくすぐってくれましたね。

     最終的に、三角関係で合体する流れ。
     金ぴかアクエリオン(^∀^)キター
     金ぴかアクエリオンを見ると、どうしても初代を思い出してしまいます。最後の流れも、似た雰囲気になりかけましたし……。

    ※初代では、最後に主人公たちが金ぴかアクエリオンに乗って人身御供になりました。

     でも、そこはロゴスです。
     ロボットに全然乗らないロボットアニメとして、まさかの殴り合いにw
     和んだな(^ω^)


    【評価】
    ストーリー:★★★★☆
    バトル:★★★★★

     面白かったです。
     ロボットのバトルシーンは最高に燃えたし、最後のオチも良い。
     唯一、展開が早かったな……とは思いますが。

     次回が最終回。
     もうロボットバトルは見れないんだろうな。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     ショウコ改め笑子だと?
     EVOLのときみたいな言葉遊びを思い出しました。


     閑話休題。
     皆が立ち直ったり過去を思い出したりで話が一気に動き出した印象です。
     そんな中で一番心に残ったのが、笑子の出撃シーンですよね。男共も良かったとは思うが、やはり女尊男卑な認識なんで……男女平等とか夢の話なんですよ。
     創声力0な笑子にベクターは動かせない。そのはずなんですが、彼女が持っていた能力で動かせるようになったみたいです。文字の力を奪う……というよりは吸収かな? 笑子の包み込むような優しさが、ベクターに残されていたツトムの力と合わさってベクターを動かした。そんな風に捉えています。とても良いシーンだったかと。

     後半では待ちに待ったバトルシーンが! それと共に、陽とマイアが記憶を取り戻します。バトルよりも記憶の方がストーリーにとって重要な部分かもしれませんね。だって、陽にとってマイアは「救世主」の根元であり、マイアにとって陽は「希望」そのものだった。二人のそういった過去を考えれば、再会したことが運命としか思えなくなる。なかなかに感動的なエピソードと、ロボットバトルが合わさってとても熱い展開になりました。これもまた良かったです!


    【評価】
    ストーリー:★★★★☆
    バトル:★★★★☆

     面白かったです。
     先週の感想はバトルで散々なことを書きましたが、今週は良かったよ。
     時間的にはそんなに無かったんだけども……。

     予告の安定感。
     今週も安心安定のユルさでしたw

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     良い話なのに、ロボットに乗らないというのがどうしてもひっかかる( ̄ω ̄;)
     大分前から全然乗ってないんだがな。

     今回の話は、若干、鬱気味?
     救世主にはなれないと気づいてしまったアキラだったが、最後には元通りになります!
     鬱展開からの前向きな流れというのは、胸を熱くするものがある。
     面白かったです。
     ただ、ロボットバトルがあればもっと良かったかな? 時間の都合上、無理なんだろうけどね。


    【評価】
    ストーリー:★★★★☆
    ロボット:★☆☆☆☆

     シリアスな本編に対して予告のユルさときたら……
     和みます(^ω^)

    このページのトップヘ