あにまに~きままにアニメ感想~

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

    はんだくん

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     半田くんのライバルとして一宮くんが登場します。
     まさかまさかのEDも乗っ取られてしまって……
     来週からは、「一宮くん」がスタートするに違いない!?

     というわけで、はんだくん 8話の感想です。


     一宮くん……個性が死んでるな。
     彼の個性は、優等生で回りにも気づかいができる人気者になるかと。
     文面を読んでいて、つまらない奴だなぁ~って思う。それは半田くんと比べるからそう見えてしまうんでしょう。っと、フォローしたものの、やはり個性は弱い。明らかに一宮軍の方が目立ってたしな。王よりも目立つのは半田軍も同じなんだけどねw

     普通がキレると一番怖い説。
     普段怒らないし、平和的だからこそ怖いんだろう。
     その辺のヤンキーなんて目じゃないな!

     最後に、一宮くんは京都だけでフォロワーが1万人いるらしい。
     つまり全国で50万はいるってことか!?
     ちっ……これだからビッチは……。
     フォロワー十数人の男のひがみは醜い。
     精神的に追い詰められる話でした。

    評価:★★★☆☆


     笑える良い話だった。
     半田くんや半田軍の活躍がいつも通り際立って、コメディ作品として納得の出来かと。

     だがしかし、女だと思っていたキャラがよく見たら男で……orz

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    評価:★★★☆☆
    └図書委員はヤバイ人でした。


    いや~図書委員が、ね。
    この作品の女性キャラはみんなヤンデレになる呪いにでもかかっているのだろうか? そうとしか思えないヤバイ人っぷりで、笑いというよりは若干引いてしまった自分がいました。だけど、釘宮さんという我々ロリコンには馴染み深く、大変お世話になっている御声のおかげで致命的なラインを下回ることは死守されました。危なかったね、うん。

    前半の追試よりは後半の方が好き。
    半田くんの活躍はどちらも少なかったけど、後半の「図書館に来んな」というオチは気に入ってます。唐突にそんなことを言われたら、誰だって嫌われてると思うよな。あながち半田くんが孤立する理由は彼のネガティブ思考よりも周りの舌足らずな説明にあるのではないか。そう思うと、同情せずにはいられませんね……www

    面白かったです。
    今日も良い笑いを提供してました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    手相から見る半田くん。
    彼の本質が読み解かれるのか!?
    というわけで、はんだくん 6話の感想です。

    彼の穴が心配です


    今日の話は、

    ・半ザワくんの憂鬱
    ・ダッシュ東野
    ・半田くんの手相とは?


    という流れでした。

    どれも笑えましたが、一番のお気に入りはダッシュ東野でしょうか。
    HND症の患者は数多くいれど、彼もまた個性的な存在でした。

    いや……むしろ弱いかな。

    半田軍、ヤンデレ・イレイサーさんには完敗かもしれません。
    それでも、彼の話……特にオチは良かったと思うよ。
    彼が犬に掘られたかもしれない可能性も含めてな。

    初めて、それも後ろの初めてを犬に奪われる……死ぬな、私なら。

    評価:★★★☆☆


    一ネタ一ネタが笑えて良い話でした。
    半ザワくんだけは微妙だったけど、バスケ部の彼が良い奴過ぎて……。
    彼が一番まともな奴かもしれませんね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    会長……中の人が違ったら萌えられるキャラだったかもな。
    あの人だと、コメディ要素が強くなって萌えは行方不明にってしまうから。
    男装とコメディアニメということを考えれば、これ以外にないキャスティングなんですけどね。
    いかんせん、私は笑いに萌えまで求める強欲っぷりなんで、ちょっとね……。

    笑いという面では輝いてました。
    力丸に吐き気を催しつつも、記憶喪失になった半田の壊れっぷりは面白かったです。
    だがしかし、男のパンモロは許さない。
    力丸がパンモロしたときは滅多に視聴を切らない私が切ろうとしましたからね。
    それほどに強烈な吐き気を催したのです。見るときはバケツ持参でどうぞ。

    まとめ:★★★☆☆


    気になるところはありますが、面白かった。
    コメディ作品として、十分に笑えます。

    相変わらずというか、イレイサーさんのヤンデレっぷりが止まらない。
    あんなに良い子だったのに、こんなにもコメディ路線に調教されちゃって……。
    面白いから割りと好きなんですけどね、イレイサーさん。
    次回も頑張ってほしいです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    隣の女子が化け物に進化しました。
    前回まではあんなにも可愛かったのに、とんでもねぇ化け物に進化しました。
    これはもう、女キャラクターで一番安定してるのはお母さんだけかもしれません。
    人妻属性なんて無かったが、あのお母さんは可愛かった……。

    というわけで、偽半田やヤンデレすらも暖かく包み込む、半田の懐の深さを知れる話です。

    面白かったです!
    偽半田も良かったけど、後半が本番だった。
    消しゴムボーイズが出てきた辺りから笑いが止まりませんでした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     元・男の娘が仲間になりたそうな目でこっちを見ている。
     ご一緒に普通はいかがですか?


     後の半田軍を構成するメンバーの攻略エピソードその2、と。
     今回は元男の娘と普通な奴でしたね。

     それにしても、他校のヤンキーにまでその悪名が広がっていることに驚愕したw
     校内限定ならまだしも、どうやったらあんなでたらめな噂が広がるんだ? それだけ勘違いのネガティブ発想から行ってきた行動にインパクトがあったということなのか……。結論、「ダメだコイツ」という想いが強くなるのでした。
     そんな半田よりも、半田軍の勘違いっぷりが酷いんだけどなw
     帰宅してる相手に背中を任せてると勘違いするとか……感じろよ……いないことをwww

     勘違いの激しい半田軍の中でも、普通の奴は普通に半田くんの正体に気がつくという普通な展開に。普通なのに、回りの勘違いが激しすぎて普通に見えないという罠。普通であることって、凄いことなんだな。
     それにしても半田が華麗にフランベしたって……ここで某坂本を思い浮かべてしまった。彼ならば、ガチで華麗にフランベするんだろうな、と。ガチなチートと実はダメ人間の違い……期を跨いで連続してることで楽しみ方が増えてると思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     顔デカ女がウザ過ぎる。
     自分を知らず、勘違いしている姿がイタ過ぎました。

     というわけで、半田軍攻略する……そんな話です。

     前回出てきた半田軍のメンバーを一人ずつ攻略していく流れなんですね。
     お気に入りは、メガネの方かな。
     特にジャンケンのシーン、思考するバカの面白さは安定していたと思います。
     そもそも、みんなが思い込んでる半田って、「グーを出す」っていったらその通りにする、正々堂々としたキャラなんじゃないか? 下手な小細工をするなんてイメージは持ってないと思う。なので、普通ならば心理戦を仕掛けてきたなんて勘違いはしなかっただろう。
     このエピソードは、まだ信者になっていないことと、そのバカさが相まって成立した話に違いない。
     そして、そんなバカだからこそ1話のようなカオス作品を作り出したんだろう……。
     バカ、怖いwww

     面白かったです。
     コメディアニメとして良い出来だったと思いました。

     半田軍を攻略する流れには萌えられないがな。
     そして、腹黒女と顔デカ女の友情が究極にどうでも良かった。

     次回は残りのメンバーを攻略するんかな?

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     ひ、ひでぇw
     半田軍の作ったアニメがwww
     アレはアレで大爆笑ものだったけど、アレが続いたらどうしようかと……。
     ちゃんと本編があって良かったです。


     ばらかもんのスピンオフ、はんだくん。

     それにしても、なんてネガティブ!

     マイナス思考に偏った半田くんの産み出す笑い。パネェな。
     ラブレターを貰ったという、本来なら「爆発しろ」と言いたくなる展開なのに、半田くんの勘違いが止まらなくなった結果、ややっこしい方向にw
     ここまで社会不適合者だったのか半田くん。
     幸せって、考え方次第では不幸に変わるんだな……という、とても勉強になる話でした。

     次回予告前の半田軍アニメがカオス過ぎて、もう……www

    まとめ:★★★★☆


    ・半田軍が強敵すぎる
    ・半田くんが残念すぎる

     面白かったです!
     コメディアニメとしてならば、前期の坂本ですがに負けず劣らずな良い作品でした。
     半田くんの残念っぷりもいいが、やはり一番好きなのは半田軍制作のアニメだけど……。
     アレはある意味神だ。邪神的な意味で。

    このページのトップヘ