あにまに~きままにアニメ感想~

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

    ベルセルク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ベルセルク 13話「ほころぶ世界」の感想です。

    グリフィスとの再会というイベントがあったけど、そんなんよりvsゾッドが見せ場。
    その戦闘シーンは今まで面白くなかったベルセルク13話分の中で一番良かった気がする。

    それにしても、ゾッド強かったですねー。
    あれとまともに渡り合えるガッツも十分に化物だったがな。
    激戦を潜り抜けてきたからこそ今がある……そんな感慨深さを味わえる話になった。


    がっ!!

    そもそも激戦の回数がアニメではそんなにないというね。
    何体もボスと戦ってきたマンガで読むのと、多くて3体ぐらいのアニメで見るのとでは感慨深さに差がある。その差がスゴく残念で、やはりスタート地点を間違えたんじゃないかと改めて思いました。

    面白かったけど、残念さを思い出してしまう。
    うん、もったいない(´ω`)

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    というわけで、ベルセルク 6話「火あぶりの夜宴」の感想です。


    ヤベェ奴らしかいねぇじゃねぇか!
    一番まともなのがルカ姉と骸骨さん……その二人ぐらいしか精神的にまともじゃないとか、なんて情緒不安定な作品でしょう! 見ている側としてはドッと疲れた気分になります。
    そんな今回の話は、邪教徒たちの宴を中心とした内容でした。
    原作の宴は中々世間に出していいもんではなかったが、アレをアニメでどうやって誤魔化しながら表現するのか? おら、わくわくすっぞ! と期待していたのに、ゆらゆら揺れる仕様……とにかく見辛かったです。頑張ってたとは思うんだけどね……アレをやるぐらいなら、モザイクをかけて欲しかった。

    評価:★★☆☆☆


    某所にて、外国人の評価サイトでトップレベルに低いと聞きました。
    今回の話だと、まぁ……致し方ないかな、と。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    今さらなんだが……
    これ、原作読んでない人は置いてきぼりなんじゃないか?

    ガッツに何があったのか、説明がない。
    キャスカだってほぼ初登場みたいなもん。なんかワチャワチャやられてるカットはあったけど。
    これで追随しろというのは無理ゲーかと。

    さて、今回は探しにいくのを決心する話でした。

    今までただただ戦うだけだったガッツにも、大切なものがあったと。
    一度は遠ざけた大切なものを再び……ってのは都合の良い話です。
    まぁ、ガッツにとってのキャスカは大切なものであると共に目を反らしたい対象……
    トラウマってことなんだろう。
    だとしたらそれを克服しようとしてる奴を責めるもんじゃない。
    私は慈悲深いのだよ!

    そんな私よりも慈悲深い僧侶さまがいよいよ登場ですね。
    原作と遜色ない鬼畜っぷりが良かったと思います。

    まとめ:★★★☆☆


    面白かったです。

    上でも書きましたけど、置いてかれてない?
    原作を知らない勢が楽しめてる気がしない。
    経緯を説明するだけで1クールぐらいかかっちゃうんだけど、新規の為に説明を挟む優しさが欲しい。
    何の説明もなく2期目を始める作品が嫌いなんで、ベルセルクはそうなって欲しくないんや……。

    今さらなんだけどね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     ファルネーゼを連れ去ったガッツが向かった先はとある屋敷。
     そこには、醜悪な男が住み着いているのだが?


     オッパイが丸見えですやん。
     これ、大丈夫なんか?
     乳首が映ってなければセーフなんか??
     倫理観の基準がよく分からなくなった。

     まぁそれはそれとしてですよ。
     いよいよ使徒が登場ですね。
     って、原作通りではないんだな……。
     原作だとここで使徒と戦う展開は無かったはずだから。
     だからといって、否定するつもりはない。
     むしろ分かりやすく戦っていくべき敵を紹介できたと思います。さらに、ファルネーゼとの確執も描けて、一挙両得な展開だったからな。二兎を追う者はナンチャラって言いますけど、今回のはアリだったよ、うん。

     何より、終始オッパイが丸見えだったからな。
     オッパイは正義なんだとよく分かる話でした。

     面白かったです。
     しかし、使徒が弱かったわ。
     もっと強い奴にチェンジでお願いします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     どこから始まるのかな~って思ってたら、まさかのニューゲームだと!?
     割りと最近に映画があった気がするけど、あれは過去編だったか?
     まさか最初からスタートとは思ってなかったので、見ていてスゴく懐かしい気持ちになりました。
     あの可愛い子が早々に殺されて、悪霊化……身内のジジィを殺すという初っぱなから胸くそ悪すぎる展開が、ベルセルクだなぁ~っと感慨深い気持ちにさせられる。このモブがバッタバッタと死んでいくバットエンドっぷりがベルセルクですよね。
     とても面白かったですが……やはり気分的には落ちる。
     最後のセリフとか、恩を与えてくれた相手への言葉じゃないだろうって思いますもんね。私は原作読破勢だから察することができるけど、知らない人だとガッツはどういう風に映るんだろうか?
     まぁ……糞野郎で安定か。

     バトルシーンなど良かったと思います。
     しかし、絵だけだとカバネリの方が上かな?
     内容の濃さで対抗していってほしい。

     魔女っ子が出てきたってことは、割りと後半までやるんかな?
     でもな……あれって原作20数巻あたりだし、現実的には過去編やって最終回ってところか。
     とりあえず、早くメインヒロインに出てきてほしい。
     ヒロインがいないせいか、危うくパックが美少女に見えてしまうところだったよ……。

    このページのトップヘ