おたくーるじゃぱん

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

カテゴリ:2016年夏アニメ > スカーレッドライダー ゼクス

 男同士の殴り合いは、必ずクロスカウンターで決着。  あの娘は星になり、この世界そのものになった。  最後はあらぬ方向を見て、意味深な笑顔。  テンプレ展開でしたね、残念過ぎるほどに。  結論として面白くなかった。  テンプレ以外にも、バトルシーンで5人いる …
続きを読む

 亡霊の表現方法がヒデェwww  アキラを誘う姿が完全に悪霊の類いになってるから。  ま、まぁ……そこはいいとして、最終決戦がスタート。  赤背景に赤バイクという色彩設定のミスとしか思えない描写に笑いながらも、アキラの、アキラたちの運命を悲観せずにはいられ …
続きを読む

 生身だと死ぬ設定だったはずの赤の結界をまた無視……。  もう、そんな設定はなかったのかもしれないな。そう思い込もう。  勝手にぶちギレた敵がめちゃくちゃする話でした。  微妙なバトルシーンで面白味はない。反面、展開は割りと王道で悪くない。っが! ↑で書いた …
続きを読む

学園祭でライブをする。定番なその流れに、バトルを組み合わせると……さらなるド定番に!? というわけで、スカーレッドライダーゼクス 6話「My Generation」の感想です。 分かりやすい王道 今回の話は、 ・暗躍するハコ ・文化祭でライブ……の前に敵襲来 ・ハコは紛い物 …
続きを読む

 日常パート、ですか。  普段なら海……つまりは水着回にテンションが上がってるところだが、女性向けだしな。  それでも教官の水着はあったんだけど、全く萌えない。  その最たる理由……終盤で砂浜を走るシーンがあったんだけど、後ろから教官を映した場面の雑さよ。前 …
続きを読む

 ライダーとしての資質を疑われるヒロ。  そんな中で、ライダーたちはチームワークの強化に取り組む。  チームワーク強化のためにバンドをやってみる、と。  やめとけ、その糞展開は。  今期にどれだけ音楽アニメがあると思っとるん?  ついでのバンド活動ごときで勝 …
続きを読む

 作品内の専門用語を終盤の戦闘シーンで連発する。  ワケわからん。  死亡設定の赤の結界で、その設定を持ち出して間もない状況なのにちょっと苦しむだけ。  アホか。  レーザー攻撃で爆発オチ。バラバラだったライダーたちが炎の前で5人並んでる。  嘗めてるのか? …
続きを読む