あにまに~きままにアニメ感想~

深夜アニメを中心としたアニメ感想ブログです。

    夏目友人帳 伍

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    夏目友人帳 伍 9話「険しきをゆく」の感想です。


    叶わぬ夢に、心が揺れる。

    流石は夏目友人帳……
    最初の姿見にこだわる浅はかなシイタケから、こんな良い終わり方ができるとは思わんかった。流石は────としか例えようがない。とても良い話です。

    面白かった。
    だがしかし、飽きも来てる。
    流石に5期もやるとそうなりますよね……。


    萌え:★☆☆☆☆
    作画:★★★☆☆
    ストーリー:★★★★★

    総合:65点

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     本館より今期の感想を移動中。

    ====


     流石は5期も続く人気シリーズだけあって、安定感が半端ない。割りと危険な目にあってるにも関わらず、何故かゆるりとしてる。その時の流れがゆっくりに感じてしまうほどの静けさが、とても感慨深いと思いました。
     夏アニメの劣化版とはひと味もふた味も違うな~っと。それでもツボ女が予想外に美人だったり、無駄な設定が気になったけどな。そこ……美人にする必要があったか? もっと恐怖を煽る仰々しさがあっても良かったかと。

     今回はバアちゃんの出番が多かった代わりに、ニャンコ先生が空気でした。
     思えばそんなに活躍する機会はないんだけど、今日は特に前座臭が漂っていたかと。
     猫派な私としては残念なはず、だけどニャンコ先生は豚妖怪だからなw
     そのネタがスゴく気に入ってます、良かったよwww


    *評価:★★★☆☆

     5期もやってるだけあって安定の面白さだったと思います。前期から4年もあいてるってのも良い影響を与えただろう。そもそも飽きやすい内容だからね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     流石は5期も続く人気シリーズだけあって、安定感が半端ない。割りと危険な目にあってるにも関わらず、何故かゆるりとしてる。その時の流れがゆっくりに感じてしまうほどの静けさが、とても感慨深いと思いました。
     夏アニメの劣化版とはひと味もふた味も違うな~っと。それでもツボ女が予想外に美人だったり、無駄な設定が気になったけどな。そこ……美人にする必要があったか? もっと恐怖を煽る仰々しさがあっても良かったかと。

     今回はバアちゃんの出番が多かった代わりに、ニャンコ先生が空気でした。
     思えばそんなに活躍する機会はないんだけど、今日は特に前座臭が漂っていたかと。
     猫派な私としては残念なはず、だけどニャンコ先生は豚妖怪だからなw
     そのネタがスゴく気に入ってます、良かったよwww

    評価:★★★☆☆


     5期もやってるだけあって安定の面白さだったと思います。前期から4年もあいてるってのも良い影響を与えただろう。そもそも飽きやすい内容だからね。

    このページのトップヘ