ろんぐらいだぁす! 7話「チームの絆」の感想です。




ビッチョビチョになるサービスシーンが!?
カメラさん、もっと下だよ下ぁぁぁ!!

下を映せぇぇぇ!!!!!

ごほん、取り乱しました。

下り坂はヤバイよね(´ω`)

紗希ほどではないが、私の友人も目の前で飛んでました。
それでも1日の記憶が消えてましたね。

まぁ、現実で紗希の飛び方をしたら死ぬだろな。


さて、チームの絆を感じる話でしたね。
ジャージごときで感じられるのは安っぽい、だけど初心者らしくイイと思います。大会に出て優勝を目指すような自転車アニメじゃないんだし、こういう描き方以外は不可能なんだろう。イイと思うが、『しょうがない』という気持ちも少なからずありました。
まぁ……下ハンの重要さを知れるという意味でも、良い役割を果たしただろう。

面白いかどうかは微妙なところなんだがな……。

とりあえず、お母さんの『見てみぬフリ』の話は勉強になりました。
私が感想で暴走したときもそうしてくれるとありがたいですね。
特に冒頭とかな!